メルカリで稼ぎたい人
メルカリは稼げるって聞くけど、実際のところどうなの?
稼げるのであれば、副業として少し始めてみようかなぁ。
やっぱり稼ぐ為のコツってあるものなのかな?
こんな疑問にお答えします。
スポンサーリンク

【メルカリで稼ぐのは簡単】稼ぐコツ・リサーチを大公開します。

結論からお伝えすると、副業として月5万~10万程度であれば、メルカリでも十分稼ぐことは可能です。

現在メルカリでは2016年頃までに比べ、業者に対する規制が強くなりすぎた為、稼ぎづらくなっているのが現状です。

本格的に事業としてやっていくのであれば、別の販路が良いと個人的には思いますが、副業としてまずは月5万円前後を目指したい。という方は是非取り組んでみてください。

月5万円でも年間60万円ですから、大きいですよ。

会社員をやっていた当時は年に1万円上げるだけでも一苦労でしたから...

まぁそれはさておき、早速解説していきますね!

稼ぐコツ(秘訣)はとてもシンプル

稼ぐコツはとてもシンプル。

それは、

お客さんが求めているもの適正な価格で出品してあげること。」

これだけです。

メルカリで稼ぎたい人
そんな事、当たり前じゃないか。
この当たり前のことが理解出来てない人がほんと多いんですよ。
特に初心者の方ほど、全くといっていいほど理解出来ていません。
今から「稼げない人」と「稼げる人」の思考の違いをお伝えします。
ここは必ず理解してくださいね。
稼げない人の特徴として、主観的に物事を判断する傾向にあります。
逆に、稼げる人は全て客観的に物事を判断します。

メルカリで稼ぎたい人
んーどういうことなのか、いまいち良く分からないな。
もっと分かりやすく教えてほしい。

稼げない人は「売れるだろう」という勝手な予想の元、商品を出品します。

稼げる人はお客さんが求めているものを過去のデータを元に判断して出品します。

もうお分かりでしょうか。

これ売れるかなぁ?売れないかなぁ?とりあえず仕入れてみるか

その商品が運よくニーズのあるものであればいいですが、こんな低レベルな思考のままでは稼ぎ続ける事は出来ません。

「この商品は月に30個以上売れているから、今月はとりあえず20個仕入れてみよう

後者のように継続的に稼いでいく為には、全てデータに基づいて出品していく必要があるということです。

メルカリで稼ぎたい人
なるほど...。
つまり、物販にセンスとか直観とかは不要ということ?
そういうことです。
物販は「モノ」に価値がある以上、誰が売っても大きな大差はありません。
つまり、冒頭でもお伝えした通り、お客さんが求めている商品を適正価格で出してあげる事で商品は売れていきます。
自分が消費者側の立場で考えると分かりやすいです。
極端な話ですが、夏にカイロを欲しいと思いますか?
絶対にいらないですよね。
しかし、冬ならどうでしょうか。
つい、購入したくなりますよね。
結局ところ、お客さん(消費者)のニーズ(求めているもの)を理解していないと、物は売れません。
売れないということは売り上げが立たない=稼げないということです。
ここは死ぬほど重要な箇所なので、必ず理解しましょう!

メルカリで稼ぎたい人
じゃあ、具体的にどうやってニーズがあるかどうかを判断するの?
データなんて見れるものなの?
商品を仕入れる前の段階で商品リサーチを行います。
商品リサーチをすることで、売れている商品/売れていない商品/儲かるのか?/儲からないのか?/が全て見えてきます。
そして、これからお伝えするリサーチ方法では、儲かる商品を教えるのではなく、考え方(プロセス)をお伝えしていきます。
そこを理解できれば、自分自身でいくらでも儲かる商品を見つける事が出来ますので、あとは実践あるのみです。

最強のリサーチ方法(儲かる商品が腐るほど見つかります)

メルカリのリサーチを行う際、出来ればスマホやタブレットから行うようにしましょう。

なぜなら、PCだと「いつ頃売れたのか?」が把握出来ないからです。

それが分からない事に何も始めりません。

なぜなら...

売れた時期を知る事で
⑴月間販売個数(想定)の把握が出来る
⇒月間仕入れ個数(想定)の把握が出来る
⑵月間売上(想定)⇒月間利益(想定)の把握が出来る

⑴例えば週5個売れていたら、月間約20個の販売個数ですね。
これが分かれば、仕入れるべき個数が見えます。

⑵月間の売上が分かれば、手数料や仕入れ価格、その他の経費を差し引く事で月間利益の計算も容易になります。

という感じで、「売れた時期」というのは非常に重要なポイントになってきますので、必ずスマホやタブレットをご用意ください。

以下、リサーチの重要ポイントをまとめましたので、まずはご覧ください。

リサーチの重要ポイントまとめ
⑴検索キーワードを1つ決める。(amazonランキング・楽天ランキングなど)
⑵そのキーワードをメルカリで検索する。
⇒絞り込みで「新品」「売り切れ」を選択。
⑶優良セラー(少なくとも評価200以上)を中心にエクセルにストックする。
⑷売れている商品を本格的に深掘りしていく。
⇒個数、月間売上、月間利益をエクセルでまとめる。
これの無限ループ

これだけだと、何のこっちゃか分からないと思うので、今から噛み砕いて解説していきますね。

⑴検索キーワードを1つ決める。

ぶっちゃけ、ここはなんだっていいです。

キーワードが思いつかない場合はamazonランキング等から引っ張ってきてもOKです。

では、今回のキーワードとして「ワイヤレスイヤホン」でリサーチしてみましょう。

⑵「ワイヤレスイヤホン」をメルカリで検索する。

この際、画像の通り、絞り込み検索で「新品」「売り切れ」にチェックするようにしましょう。

⑶評価の多いセラー(少なくとも200以上)を中心にエクセルにストックする。

直近で売れたワイヤレスイヤホン一覧が出てきました。

ここで売れている商品をピックアップしていくのもありですが、もっと効率の良いリサーチ方法があります。

それは優良セラー(少なくとも評価200件超え)からよく売れている商品を全てパクってしまう方法です。笑

メルカリで稼ぎ続けている優良セラーは必死の思いで売れる商品をリサーチしてくれているわけです。

まぁ要するに、優良セラーは売れる商品を多く持っています。

その方々を利用しない手はありません^^

丸パクリしちゃいましょう。

初心者の人ほど儲かる商品はどれかなぁ?といった感じで、商品単位で見ていく事が多いですが、正直それでは非効率です。

セラー単位で見ていく方が圧倒的に効率が良いです。

ただし、雑魚みたいなセラーを対象にすると、全く意味がないので、出来る限り優良セラーをエクセルにリストアップして、いつでも商品をパクれるようにしておきましょう。

では、セラーを見ていきましょう。

例えば、こちらのセラー。

879円のワイヤレスイヤホンを1日に3~4個のペースで販売していることが分かります。

スマホやタブレットであれば、説明文の左下にどれくらい前に購入に至ったかが分かるようになっています。

これさえ分かれば、日単位~週単位~月単位でざっくりとですが、販売個数が見えてきますね。

こちらのセラーは少なくとも879円のワイヤレスイヤホンを月間30~40個は売っているはずです。

こういった特定の商品を多く売っているセラーはエクセルにチェックしておいたほうがいいです。

ここでのコツとして、利益が出る出ないはあとで考える事。

まずは優良セラーをエクセルにストックしていきましょう。

このセラーをストックしたら、最初の「ワイヤレスイヤホン」のページに戻って次のセラーを見ていきます。

これを繰り返していき、とにかく優良セラーをストックしまくります。

まずは30人を目指してください。

売れている商品を本格的に深掘りしていく。

さて、優良セラーも揃ったので、ここからはいよいよ本格的に商品単位で深掘りしていくフェーズです。

優良セラーが持っている商品の月間販売個数(想定)、月間売上(想定)、月間利益(想定)をエクセルでまとめていきます。

ただし、ここで1つ問題点があります。

月間販売個数は先ほどもお伝えした通り、スマホやタブレットから見れば問題ないですが、売上、利益に関しては仕入先によって大きく変わってきます。

国内で仕入れるか、海外から仕入れるかによっても、コストが異なってくるので、当然、販売価格、利益等にも差が出てきます。

はたまた、無在庫か有在庫かによっても、それらに大きな違いが出てきます。

ここでは全てのパータンをお伝えする事ができないので、そういった事をしっかり頭に入れた上で利益計算を行うようにしてください。

 

【公式LINE】ネット副業で3万円稼げる方法をプレゼント

公式LINEでは、インターネットで稼ぐ方法やノウハウを包み隠さず公開しております。

「在宅ワーク・副業で稼ぎたい!」という方は是非、登録してくださいね。

期間限定で3万円確実に稼げるノウハウをプレゼントしています。

【公式LINEの登録はこちら】

スポンサーリンク
おすすめの記事