中国輸入に興味のある人
中国輸入はメルカリとの相性が良いって聞くけど、なんだか少し参入障壁がありそう。
初心者でも稼げるものなの?
こんな疑問にお答えします。
スポンサーリンク

【中国輸入×メルカリ】月10万円稼ぐ方法をまとめてみた。

結論から先にお伝えすると、中国輸入で月10万円稼ぐのは楽勝です。

しっかりとしたリサーチ方法や輸入のやり方を学べば、経験なんて関係ありません。

この記事では、最短でメルカリで稼ぐ為の具体的な手法についてまとめました。

全て有料級の情報ですので、この機会に必ずマスターするようにしてください。

そもそもなぜ、メルカリなのか?

様々な販路がある中で、なぜメルカリなのか?

答えは簡単です。

フリマアプリの中でメルカリは圧倒的な集客力を誇っているからです。

2017年のデータですが、メルカリはフリマアプリ市場でダントツです。

さらに、出品数も年々伸び続けており、2018年7月13日には10億品を突破しました。

えげつないですね。

これらのデータが示す通り、フリマアプリ市場ではメルカリが一強というわけですね。

そんなマンモス市場でビジネスをやらない手はありません。

見込み客はメルカリが用意してくれています。

あなたはどうすべきか?

しっかりとお客さんのニーズを汲み取った上でそれに答えられる商品を出してあげる。

これさえ出来れば月10万なんて楽勝です。

 

中国輸入に興味のある人
でも、どうやってニーズのある商品を見極めるの?
詳しいリサーチ方法について知りたいな。

具体的なリサーチ方法は?

リサーチの本質は「お客さんが求めているもの(ニーズのあるもの)を探すこと」です。

特に初心者にありがちですが、自分の偏った知識に頼って主観で物を仕入れてしまうパターン。

 

なんとなく売れそうだな、よし仕入れてみるか!

これほぼ失敗するので、やめておいたほうがいいです。

そうではなく、ちゃんと過去のデータに基づいてリサーチすることです。

主観やセンス、感情などは一切必要ありません。

繰り返しになりますが、過去のデータに基づいてリサーチしていってください。

さて、メルカリでの具体的なリサーチ方法についてはこちらの記事でまとめておりますので、併せてご覧ください。

 

【補足編】メルカリで売るコツ

上記でお伝えしたリサーチ方法に加え、メルカリで販売する為のコツをご紹介します。

それは、「季節物の商品を扱う」ことです。

例えば、夏なら水着(浮き輪)、秋ならハロウィン、冬ならクリスマスと日本には様々なイベントがあります。

それらのイベントに上手く乗っかる事が出来れば、一気に売上を立てる事が可能です。

俗に商戦と呼ばれるものですね。

例えば、こちらの浮き輪をご覧ください。

メルカリでは3900円で売れていました。

同じ商品を中国のアリババで見てみると、65元です。

1元=15円の場合

65元×15=975円

つまり、商品単価が975円です。

そこに国際送料や代行手数料が加わっても1500~1600円程度です。

3900円(メルカリの販売価格)-1600円(中国仕入れ価格)=2300円

手数料や送料を抜いたとしても手元に1500円ほどは残る計算になります。

ざっくりと計算してみましたが、十分利益を取る事が可能です。

ただ、季節商品のデメリットとして、季節が過ぎればほとんど売れなくなります。

なので、ちゃんとリサーチをした上で在庫管理はしたほうがいいでしょう。

どれくらい仕入れるのか?についての目安もこちらの記事で解説しておりますので、ご覧ください。

 

 

中国輸入に興味のある人
リサーチ方法は分かった。
でも、実際にどうやって中国から仕入れればいいの?
中国語なんて話せないけど、大丈夫なの?

中国商品を輸入する方法

中国商品を輸入する方法は少し参入障壁が高いように思われるかもしれませんが、とても簡単です。

その1つの要因として言葉の壁があると思われる方も多いのではないでしょうか。

しかし、ご安心ください。

商品の買い付けは代行業者を通して行うので、中国語を話す必要は全くありません。

 

中国輸入に興味のある人
代行業者は日本語が話せるってこと?

はい、その通りです。

つまり、僕たちが行うことは、メルカリでリサーチした商品をアリババで探して、代行業者にそれらの情報を提出すれば、代行業者が買い付けを行ってくれるという事です。

流れをまとめるとこうなります。

中国輸入の流れ
⑴メルカリで商品をリサーチする。
⑵アリババで価格差をチェックして利益が出るのであれば、仕入れ候補に入れる。
⑶アリババの商品URL、仕入れ個数、カラー、サイズなどを代行業者に提出する。
⑷代行業者が買い付けを行う。
⑸代行業者で検品を行う。(問題があれば対応してくれる)
⑹日本へ転送する。
⑺メルカリで販売開始。
この流れはしっかりと頭に入れておきましょう。

中国輸入に興味のある人
アリババでメルカリと同じ商品を探すにはどうすればいいの?
それらを探すだけでも、かなり時間が掛かりそう...。
何か良い方法あるの?
せっかくメルカリで売れる商品が見つかっても、アリババで同じ商品を見つけられない意味ないですよね。
メルカリの商品をアリババで探す方法についてはこちらの記事で詳しく解説しておりますので、こちらも併せてご覧ください。

おすすめの代行業者は?

代行業者は「タオ太郎」をおすすめします。

僕自身も利用させていただいておりますが、サービス内容は100点に近いレベルです。

日本語にもしっかり対応しており、価格もリーズナブル。

さらに検品やアフターフォローも充実しています。

今後、中国輸入をしていくのであれば、タオ太郎一択でOKです。

それくらい自信を持っておすすめできます。

タオ太郎の使い方に関してはこちらの記事をご覧ください。

 

 

今回の記事は以上となります。

【期間限定】LINE@にて超有料級のプレゼント配布中!

公式LINEでは、インターネットで稼ぐ方法やノウハウを包み隠さず公開しております。

「在宅ワーク・副業で稼ぎたい!」という方は是非、登録してくださいね。

期間限定で3万円確実に稼げるノウハウをプレゼントしています。

【公式LINEの登録はこちら👇】

スポンサーリンク
おすすめの記事