中国輸入に興味のある人
中国から商品を仕入れる方法を知りたい。
メルカリ等でリサーチして、売れる商品が見つかっても、どうやってアリババで同じものを探せばいいんだろうか?
効率よく同じ商品を探す方法とかってあるのかな?
気になる事がいっぱいだ。。。
こんな疑問にお答えします。
スポンサーリンク

【簡単】中国のアリババから商品を輸入する方法を優しく解説!

中国から商品を輸入すると聞くと、少し身構えてしまうかもしれません。

僕自身も当初は色んな不安がありました。

俺、中国語なんて話せない...
つか、そもそも、どうやって輸入すんの?

しかし、ご安心ください。

僕自身も中国語なんて一切分かりませんが、問題なく輸入出来ています。

なぜなら、代行業者というものを使うので、中国語でやり取りする必要が無いからです。

つまり、日本語でのやり取りが可能ということです。

あとはしっかりとやり方を学べば、どんな方でも輸入する事が出来ますよ。

今回の記事では中国のアリババ(alibaba)から商品を輸入する方法を出来る限り初心者でも分かりやすいよう噛み砕いて解説していきます。

この記事を読み終わる頃には、あなたも中国輸入マスターですよ!笑

それでは、さっそくいってみましょう。

そもそも、アリババ(alibaba)ってなに?

アリババは中国のEコマース企業「Alibaba Group(阿里巴巴集団)」が運営するECサイトです。

BtoBのECサイトでは世界有数のシェアを誇っています。

日本でいうAmazonをイメージしてもらえると分かりやすいと思います。

ジャック・マー(馬雲)氏は1999年にアリババを創業し、現在では天猫国際をはじめとした様々な事業を展開しています。

Alibabaグループ
BtoB ECサイト「アリババドットコム」
BtoC ECサイト「天猫 Tmall」
越境ECサイト「天猫国際 Tmall Global」
CtoC ECサイト「タオバオマーケットプレイス」
決済サービス「アリペイ」
クラウド・コンピューティング「アリババクラウドコンピューティング」など

アリババ(alibaba)で同一商品を見つける方法を解説!

ここからは商品リサーチが完了している事を前提に話を進めていきましょう。

売れる商品リサーチの方法について知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

 

 

さて、仕入れ候補の商品リストを作成したら、アリババ(alibaba)で同一の商品を探していく事になります。

中国輸入に興味のある人
莫大な数の商品数がある中で同一の商品を探すのは大変...。
効率よく同一の商品を見つける方法を教えて。

そんな時におすすめなのが、「画像検索」です。

【重要】画像検索から同一商品を見つける方法

アリババ(alibaba)では画像検索を行う事が可能です。

アリババ(alibaba)内で画像検索を行う事で瞬時に同一商品を探し出す事が出来ますよ。

例えば、こちらの商品をアリババ(alibaba)で探したいとします。(PCでの操作を推奨します。)

この画像を右クリックして、「名前を付けて画像を保存」します。

そして、アリババ(alibaba)を開きます。

「1688」で検索するとアリババ(alibaba)にアクセス出来ます。

赤枠の部分に「カメラ」のマークが表示されますので、クリックします。

そして、先ほどメルカリで保存した画像ファイルを開くと、同一商品or類似した商品が表示されます。

このように画像検索を使う事で瞬時に同一商品を見つける事が出来ちゃいます。

とても簡単ですので是非、マスターしてくださいね。

中国輸入に興味のある人

かなり便利だね!

でも、画像検索で商品が見つからない場合はどうすればいいの?

100%この方法で見つかるかといえば、答えはNoです。
見つからない商品もあります。
その場合はキーワードから商品を探していく事になります。
2020年9月に画像検索でさらに便利な拡張機能が新たにリリースされました。
なんと、画像保存すら必要なく、アリババで該当の商品を見つける事が可能になります。
無料ですので、必ず導入しましょう!

キーワード検索で同一商品を見つける方法

画像検索で見つからない場合の手段としてキーワード検索が有効です。

やり方はとても簡単です。

google翻訳でキーワードを打ち込み、翻訳してからアリババ(alibaba)で検索するだけです。

例えば、こちらの商品。

「ピアス」「男性」でグーグル翻訳を掛けてみます。

その際、中国語(簡体)を選ぶようにしましょう。

そして、「耳环」「男装」をアリババ(alibaba)で検索します。

すると、このように同一の商品を簡単に見つける事が可能です。

代行業者(タオ太郎)を使って仕入れてみよう!

アリババ(alibaba)から商品を仕入れる際、直接買い付けるのは、言葉の壁、決済の壁など様々な問題が生じて、非常に難易度が高いです。

×「アリババ(alibaba)⇒あなた」

〇「アリババ(alibaba)⇒代行業者⇒あなた」

通常、中国から個人輸入する際は必ず代行業者を通すと覚えておいてください。

代行業者の役割は以下の通りです。

代行業者の役割
⑴アリババ(alibaba)から商品を買い付けてくれる。
⑵検品を行ってくれる。
⑶不良品等あれば仲介役として、しっかりと対応してくれる。
⑷自宅へ転送してくれる。
仕入れの際は「アリババ(alibaba)⇒代行業者⇒あなた」といった感じで、工場との仲介を行ってくれるのが代行業者です。
それ以外にも上記の通り、代行業者を通す事で様々な事を行ってくれるので、とても安心です。
もちろん、日本語でのやり取りが可能ですよ。
おすすめは「タオ太郎」という代行業者です。
単純に使いやすいですし、価格も非常にリーズナブルな上に、対応もしっかりしています。
タオ太郎で商品を買い付ける方法についてはこちらの記事で詳しく解説しておりますので、併せてご覧ください。
アリババ(alibaba)から商品を輸入する流れは以上となります。

【期間限定】LINE@にて超有料級のプレゼント配布中!

公式LINEでは、インターネットで稼ぐ方法やノウハウを包み隠さず公開しております。

「在宅ワーク・副業で稼ぎたい!」という方は是非、登録してくださいね。

期間限定で3万円確実に稼げるノウハウをプレゼントしています。

【公式LINEの登録はこちら👇】

スポンサーリンク
おすすめの記事