中国輸入初心者
タオ太郎の使い方を知りたい。
評判とかはどうなんだろう?
初心者でも問題なく使えるのかな?
こんな疑問にお答えします。
スポンサーリンク

【オススメする5つの理由】代行業者タオ太郎の使い方や評判は?

今現在、どこの代行業者にするか迷われているのであれば、「タオ太郎(タオタロウ)」を強くおすすめします。

僕自身、これまで様々な代行業者を使ってきましたが、総合的に見て、一番使いやすかったのがタオ太郎(タオタロウ)でした。

もちろん、現在使っているのはタオ太郎(タオタロウ)のみです。

そこで、今回の記事ではタオ太郎(タオタロウ)の使い方や評判などについて詳しくお伝えしていきます。

タオ太郎(タオタロウ)って怪しくないの?評判は大丈夫?

タオ太郎(タオタロウ)をネットで検索してもらえれば分かると思いますが、ユーザーからの評判は非常に良いです。

先ほどもお伝えしましたが、現在、僕自身も利用させていただいており、サービスにはとても満足しています。

タオ太郎(タオタロウ)をおすすめする理由として、例えば、検品の質、しっかりとした日本語での対応、レスポンスの早さ、料金、OEM制作の仲介などどれをとっても、最高レベルといっても過言ではありません。

タオ太郎(タオタロウ)ユーザーのツイートがいくつかありましたので、貼っておきます。

タオ太郎(タオタロウ)の使い方

さて、ここからはタオ太郎(タオタロウ)の使い方について順を追って解説していきます。

タオ太郎(タオタロウ)の使い方を0~100までの全てを解説すると、大変ですので、重要な部分だけお伝えしていきます。

詳細についてはタオ太郎(タオタロウ)公式サイトをご覧ください。

タオ太郎(タオタロウ)新規会員登録(無料)

タオ太郎(タオタロウ)公式サイトにアクセスしたら、右上の「新規会員登録」をクリックします。

そこでそれぞれの項目を埋めていき、「規約に同意して登録」をクリックします。

入力すべき項目
・ユーザー名(自由に設定)
・お名前
・E-mailアドレス
・パスワード
・パスワード再入力
以上で新規会員登録は完了です。
E-mailアドレスとパスワードはログインの際に必要ですので、忘れないように必ずメモをしておきましょう。
メモを行う際、「Ever Note」というアプリが超絶おすすめです。
是非、この機会に使ってみてください。

タオ太郎(タオタロウ)に仕入れ依頼を出そう。

さて、新規会員登録も完了したので、次は仕入れたい商品の買い付け依頼をタオ太郎(タオタロウ)に提出しましょう。

そもそも、仕入れたい商品がまだ見つかっていないという方は、まずはリサーチ行ってください。

リサーチ方法についてはこちらの記事で詳しく解説しております。

 

 

リサーチした商品をアリババ(alibaba)で探す方法に関してはこちらをどうぞ。

 

 

では、話を元に戻します。

アリババ(alibaba)で該当の商品を見つけたら、その商品URLをタオ太郎(タオタロウ)のサイトにコピペします。

例えば、以下の服を仕入れたいとしましょう。

この商品ページのURLをコピーして、タオ太郎(タオタロウ)のサイト上部の検索窓に貼り付けて、虫眼鏡のアイコンをクリックします。

すると、以下の通り、商品情報を取得する事が出来ます。

ここでは、4つの項目を入力していきます。

「商品名」はいじらなくてOKです。

⑴「商品価格」

⇒ロット数によって価格が変わるケースも多くあるので、仕入れるロット数に応じて価格を変更してください。

⑵「購買数量」

⇒今回の商品であれば、最低購入個数は2つからなので、それ以上の数値を入力します。

⑶「商品サイズ」

⇒アリババ(alibaba)の商品ページを参考に、L~XXXXLのどれかを入力します。

⑷「商品色」

⇒商品ページの「顔色」と記載されている部分です。

9色あるので、希望の色を入力します。

ただし、今回のケースは色ごとにNoが割り当てられているので、色ではなく、Noを入力してあげればOKかと思われます。

中国輸入初心者
それぞれのサイズ、カラーごとに一回ずつ依頼を掛けないといけないのかな?
例えば、A色/Sサイズ、A色/Mサイズ、A色/Lサイズの3種類があった場合、まずはA色/Sサイズを提出してから、次にA色/Mサイズを提出するといった感じで。
はい、その通りです。
少し面倒ではありますが、それぞれのバリエーションごとに提出する必要があります。
項目を入力出来たら、「マイカートへ追加」をクリックします。
「マイカートへ移動」をクリックすると、以下の画面になります。
商品代金+代行手数料(5%)の合計が日本円として表示されますので、問題なければ「代行依頼をご提出」をクリックします。
最後に「代行依頼を送信」をクリックすれば、提出完了です。
ただし、事前に利用料金はチャージされていなければ、依頼を出す事は出来ませんのでご注意ください。
その場合は「今チャージ」するをクリックします。
2つのチャージ方法
⑴銀行振り込み
クレジットカード払い(ペイパル)
銀行振り込みだと2~3日ほど時間を要する場合がありますので、おすすめはクレジットカード払いです。
クレジットカード払い(Paypal)の場合は営業時間に関わらず即時チャージ可能ですので、かなり便利です。
ここまでの流れを実践してもらえれば、タオ太郎(タオタロウ)が商品を買い付けてくれます。
あとは、タオ太郎(タオタロウ)に商品が届き、検品が完了すれば、指定の住所に転送してもらうだけです。

オーダーステータスを確認して、梱包依頼を行おう。

タオ太郎(タオタロウ)ではリアルタイムで商品の買い付け状況を見る事が出来ます。

マイタオタロウ⇒マイオーダーをクリックすると、買い付けた商品のオーダーステータスを確認する事が出来ます。

そして、「弊社倉庫に到着済み」というオーダーステータスが確認出来れば、「梱包依頼」を行いましょう。

それぞれチェックを付けて、赤枠の「梱包依頼を送信」をクリックします。

配送依頼内容を確認します。

受取人名、電話番号、住所を入力します。

日本語表記でOKです。

そして、最後に配送方法を選択して、「梱包依頼を送信」をクリックします。

配送依頼の手配が始まりましたら、オーダーステータスの状態は「梱包手配中」になります。
手配完了後、タオ太郎(タオタロウ)のスタッフが商品の重量と送料を計算を行います。
料金が確定したら、配送依頼の状態が「お支払い待ち」に変更されます。
支払いを完了すると、指定の宛先へ転送作業が開始されます。
その際、出荷された商品は追跡番号が表示されますので配送状況の確認が出来ます。

無事、商品を受け取ったら、どうすればいい?

商品を受け取ったら、「受け取り確認」をクリックします。

最後に「評価」をして、完了です。

タオ太郎(タオタロウ)の使い方は以上となります。

その他にも詳しい料金体制や、サービスを知りたい方はタオ太郎(タオタロウ)公式サイトをチェックするようにしてください。

【期間限定】LINE@にて超有料級のプレゼント配布中!

公式LINEでは、インターネットで稼ぐ方法やノウハウを包み隠さず公開しております。
「在宅ワーク・副業で稼ぎたい!」という方は是非、登録してくださいね。
期間限定で3万円確実に稼げるノウハウをプレゼントしています。
【公式LINEの登録はこちら👇】

 

スポンサーリンク
おすすめの記事