アフィリエイトに興味のある人
アフィリエイトって何なの?なんだか怪しそう。。。
仕組みだけでなく、メリット/デメリットについても教えてほしい。
こんな疑問にお答えします。
スポンサーリンク

【スッキリ分かる!】アフィリエイトとは?意味や仕組みを解説

アフィリエイトとは「成果報酬型広告」です。

これだけじゃ良く分からないと思うので、もっと噛み砕いて説明していきますね。

以下のイラストをご覧ください。

アフィリエイトの仕組み(流れ)
①企業は自社の商品を広めたい
②アフィリエイターはブログやSNSを通して企業の商品を販売したい
③お客さんはブログやSNSを見て商品を購入する
➃企業は売ってもらった代わりにアフィリエイターに報酬を支払う
※アフィリエイターとはアフィリエイトを行う人を指します。
※ASPとは企業とアフィリエイターを繋ぐ仲介役です。
紹介出来る案件や報酬の支払いなどは全てASPを通して行われます。
簡単にいってしまえば、アフィリエイターは企業とお客さんの架橋となる存在です。
・企業は自社の商品を紹介してもらえる。
・アフィリエイターは商品を紹介する事で報酬を受け取れる。
⇒厳密には商品が購入されて初めて報酬が発生します。
・お客さんはその商品を通して何らかの悩みなどを解決出来る。
このように、Win-Win-Winの関係が成り立ちます。
全く怪しいビジネスモデルではありません。

アフィリエイトに興味のある人

なるほど。

難しく考えすぎてたけど、意外とシンプルなんだね。

美容室の紹介カードとかもまさにアフィリエイトだね。

アフィリエイトの身近な例

美容室にいくと、こんなカードもらったことはないでしょうか?

「紹介カード」です。

これも言ってしまえば、アフィリエイトです。

「あなたがご友人を紹介してご友人が来店すれば、あなたとご友人両方に10%OFFのサービスをさせていただきます。」
つまり、あなた自身がご友人と美容室の架橋になるということですね。
・紹介してもらった美容室もハッピー
・紹介したあなたも割引が利くのでハッピー
・紹介された友人も割引が利くのでハッピー
Win-Win-Winですね。

アフィリエイトを行う上でのメリットとデメリット

結論から先にお伝えすると、副業で安易にアフィリエイトに取り組むのはまじでおすすめしません。

1円すら稼げず挫折するのがオチです。

アフィリエイトはそれだけ難易度が高いといえます。

その理由についてはこちらの記事で解説しておりますので、併せてどうぞ。

 

 

さて、それではメリットとデメリットをみていきます。

メリット
・元手を必要としない。(サーバー代、ドメイン代)
⇒毎月のコストは1000円程度

・場所を選ばない(PCとネット環境があればOK)
・Webマーケティングスキルが身に付く
・大きく稼げる
デメリット
・ブログを育てるのに半年~1年は掛かる。
⇒この期間はほとんど収益は無いと考えるべき
・紹介する案件が無くなる事もある。
・Googleのアルゴリズムに依存する。
・広告単価が下がる場合もある。
こんな感じです。
「アフィリエイトは楽々片手間に稼げますよ」といったフレーズをよく見かけますが、全く楽々片手間ではありません。
むしろ必死に100記事書いても収益が発生しないなんて事もざらにあるわけでして...。
その辺りの認識の違いでほとんどの人は稼げずやめていくわけです。
いずれにせよ、本気でアフィリエイトに取り組むのであれば、毎日記事を書く事は当たり前で、半年間は無給の覚悟で臨んだ方がいいかもしれません。
稼げる金額は大きいですが、その分最初は過酷です。

アフィリエイトを始めるには?

始め方はとてもシンプルです。

~アフィリエイトの始め方~
⑴サイト(ブログ)作成
⑵ASP登録
⑶記事を書く
たったこれだけです。

サイト(ブログ)作成

まずはサイトが無い事には始まりませんので、サイトを作成しましょう。
サイト作成はワードプレス(WordPress)がおすすめです。

アフィリエイトに興味のある人
アメブロのような無料ブログはだめなのかな?
アメブロ等の無料ブログはアフィリエイト自体禁止しているところも多く存在します。
また、記事の内容によっては容赦なく削除されてしまいますので、無料ブログはおすすめしません。
自分自身でサーバーを契約して、ドメインを取得しましょう。
おすすめは「エックスサーバー」です。
ドメインは「ムームードメイン」がおすすめです。

ASP登録

サイトを作成したら、次にやる事としてASPの登録を行って、どの商品を売っていくか(紹介していくか)を決めて行く必要があります。

まずはASP最大手の「A8.net」に登録すると良いです。

そこで今後自分が書いていく記事に関連した商品を探してみましょう。

例えば、美容系の記事を書いていくのであれば美容系の商品を探してみると良いですね。

はたまた、英会話の記事を書くのであれば、英会話に関する商品を探すと良いです。

当たり前ですが、記事に関連していない商品を紹介したところで意味不明なので、必ず自分自身が今後書いていく記事に関連した商品を探すようにしてください。

美容の記事を書いているのに英会話の商品を宣伝したところで誰も買わないですよね。

そういうことです。

記事を書く

サイトを作成して売っていく商品(ジャンル)が決まれば、いよいよ記事を書いていきましょう。

いきなり、質を求めても筆が止まってしまうので、まずは量をこなすことを重視すればOKです。

アフィリエイトに興味のある人
記事の更新はどれくらいのペースが理想なのかな?

もちろん、毎日更新が理想です。

それが難しい人は最低でも3日一度は更新したいところです。

まずは行動してみることで、また見えてくる景色は変わってくるはずなので、とにかく記事を作成する事に注力していきましょう。

 

以上です。

【期間限定】LINE@にて超有料級のプレゼント配布中!

公式LINEでは、インターネットで稼ぐ方法やノウハウを包み隠さず公開しております。
「在宅ワーク・副業で稼ぎたい!」という方は是非、登録してくださいね。
期間限定で3万円確実に稼げるノウハウをプレゼントしています。
【公式LINEの登録はこちら👇】

スポンサーリンク
おすすめの記事