UberEatsって最近よく聞くけど、そもそもどんなサービスなんだろう?
また、どういう仕組みで成り立っているの?
配達してくれる人はランダムで決まるのかな?

今回の記事ではそれらの疑問に全てお答えするよ!
それでは早速いってみよう。

Uber Eatsは、これまで主に海外が活動の主流でしたが、日本でも2016年からでもサービスを開始しました。

Uber Eatsがデリバリー業界に参入したことで、これまで店舗のみでしか味わえなかった料理が自宅でも簡単に注文する事が可能になりました。

2019年10月現在ではUber Eatsと提携しているレストラン数は14,000店舗以上にまで増えています。

また、サービス当初の2016年は東京だけでしたが、2019年現在では神奈川、千葉、埼玉などの関東周辺以外にも大阪、兵庫、神戸、さらには福岡でも利用できるようになっており、年々エリアが拡大されています。

今後は、サービスのエリア拡大に伴って利用者と配達パートナーのさらなる増加が見込まれるため、より一般的なデリバリースタイルとして定着するはずです。

時間に縛られない働き方が出来るという事で、副業としても今、人気急上昇中です。

配達パートナーの登録方法や稼ぎを公開しておりますので、この記事を併せてご覧ください。

 

 

【図解で納得!!】Uber Eatsの仕組み(ビジネスモデル)

Uber Eatsの仕組み
①ユーザー(お客さん)がウーバーイーツを通して料理を注文する。
②契約レストランは調理依頼を受ける。
③ウーバーイーツ側から配達パートナーへ依頼を出す。
➃依頼を受けた配達パートナーは契約レストランに料理を受け取りに行く。
⑤受け取った料理をユーザー(お客さん)の元へ届けにいく。
⑥配達パートナーは距離などに応じて報酬が発生。

んー、これだと少し分かりづらいなぁ。

心配無用!
今からイラストで分かりやすく解説していくよ。
①ユーザーはUber Eatsのアプリを通して料理を注文します。
この際、アプリ内でクレカを使って決済する事も可能です。

ユーザー
何を注文しよっかなぁ♪♪
よーし、これに決めた☆
②Uber Eatsを通してレストランパートナーに注文が入る。

レストランパートナー
おっ!
注文が入ったな。
準備準備~
③Uber Eatsを通して配達パートナーにも通知が入る。

配達パートナー
よーし、注文だ!
お店に取りに行こう!
➃配達パートナーはお店に料理を取りに行く。

配達パートナー
Uber Eatsです~!
料理を取りにきました~。
注文コードは〇〇〇〇です!

レストランパートナー
はい、これね。
汁物だからこぼさないように気を付けてね!

配達パートナー
ありがとうございます!
気を付けて行ってきます~!
➃受け取った料理をユーザーへ届ける。

配達パートナー
ピンポーン♪
お待たせしました!
Uber Eatsです!

ユーザー
とても早かったですね!
ありがとうございます^^
⑤配達パートナーは距離などに応じて報酬が発生。

配達パートナー
よーし、時給2000円超えだ!
良い感じ!
このまま今日の目標クリアするぞ!
これらが一連の流れとなります。
まとめると、こうです。
このシステムのおかげで、利用者も好きな料理を自宅で楽しむ事が出来ます。
また、レストランも売上UPに繋がりますし、配達パートナーとしても報酬がもらえます。
さらにはUber側も手数料で稼ぐ事が可能です。
つまり、WIN-WIN-WIN-WINの関係ということになります。
要するに皆ハッピーということですね!^^

Uber Eatsのメリットとデメリット

先ほど説明したようにUber Eatsは画期的なシステムであり、僕たちの生活をとても便利にしてくれるというのは間違いありません。

ただ、良い部分があれば当然悪い部分もあります。

そこで、Uber Eatsを利用する際のメリットとデメリットについてお伝えしていければと思います。

主な4つのメリット
⑴注文から配達までが比較的早い。(平均20分~30分前後)
⑵一品から注文可能。(最低注文価格が無い為)
⑶超人気店など並ぶ事なく自宅で料理を楽しめる。
⑷従来のデリバリーサービスでは対応していない店舗が数多く入っている。
主な3つのデメリット
⑴配達エリアが限定的。(エリが拡大しているとはいえ、各都市が主)
⑵雨の日は混雑して配達時間を要する。
⑶お店で食べるよりも配送料が上乗せされるので、高くついてします。
このように少なからず、デメリットがあるということは覚えておいた方がいいでしょう。
こちらの記事ではUber Eats利用者の評判や口コミをまとめてみました。
是非、参考にしてみてください。

Uber Eatsをお得に利用してみよう!

当ブログ限定で初回注文時と2回目の注文時に750円オフになるクーポンを配布しています。

まだUber Eatsをご利用になっていない方はこの機会に利用してみてはどうでしょうか。

 

合計1500円引きになるクーポン
eats-vo1o99
こちらのクーポンコード(プロモーションコード)を決済時に追加するだけで2回目まで750円offで注文可能です。
是非、お得にUber Eatsをご利用ください。
クーポンコードの利用方法が分からない方はこちらの記事をどうぞ。

配達パートナーとして働くには?

Uber Eatsは今、副業としても非常に人気です。

その理由の1つとして、アルバイトのようにシフトなどに縛られず、隙間時間に稼げるという点が挙げられます。

特別な資格などは必要ありませんし、面接も一切不要。

流れとしてはWeb登録を行って、パートナセンターへ行くだけでOKです。

もちろん、パートナセンターで本登録を行えば、その時点から稼働する事が出来ます。

また、自分の頑張り次第では、日給2万円も目指せますよ!

配達パートナーに興味がある方はまずはWeb登録を行いましょう。

 

キャッシュバック額は各エリアごとに異なってきますので、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

 

【公式LINE】ネット副業で3万円稼げる方法をプレゼント!!

公式LINEでは、インターネットで稼ぐ方法やノウハウを包み隠さず公開しております。
「在宅ワーク・副業で稼ぎたい!」という方は是非、登録してくださいね。
期間限定で3万円確実に稼げるノウハウをプレゼントしています。
【公式LINEの登録はこちら👇】

スポンサーリンク
おすすめの記事