取引をキャンセルしたい人
思っていたものとは違う商品を購入してしまった....。
どうやってキャンセルすればいい?返金はどうなるの?
キャンセルすると悪い評価が付いてしまうのかな?
こんな疑問にお答えします。
スポンサーリンク

【ラクマ】取引キャンセルの方法と注意点について解説します。

ラクマにおける取引キャンセル方法は、基本的に「出品者」であろうが「購入者」であろうがやり方は同じです。

 

取引キャンセルの流れ

⑴取引キャンセルしたい旨を相手側に伝える
⑵同意を得る
⑶ラクマ事務局に連絡する
とても、シンプルですね。
具体的な解説に入っていく前に、取引キャンセルをする際の注意点だけ先にお伝えします。

取引キャンセルをする際の注意点とは?

取引キャンセルをしたことにより、悪い評価が付いてしまう可能性があります。

それだけではありません。

取引キャンセルの頻度が高ければ高いほど、アカウント停止になってしまう可能性もあります。

つまり、ラクマ運営事務局から不適切な購入者(出品者)だとみなされるわけですね。

ですから、取引キャンセルはどうしてもやむを得ない場合だけにしておきましょう。

ラクマの取引キャンセルの手順

冒頭でもお伝えしましたが、取引キャンセルの流れは以下の通りです。

取引キャンセルの手順

⑴取引の相手方にキャンセルする旨を伝える
⑵同意を得て、ラクマ事務局に連絡を入れる

⑴取引の相手方にキャンセルする旨を伝える

取引をキャンセルする理由を必ず伝えるようにしてください。

例えば、購入者側であれば、「商品の状態を見落としていた」、「思っていた商品とは違っていた」など。

出品者側であれば、「価格設定が誤っていた」、「在庫が無くなってしまった」などです。

キャンセル理由をしっかりと相手側に伝えないと、トラブルに発展してしまいますので、必ず伝えるようにしましょう。

 

⑵同意を得て、ラクマ事務局に連絡する。

同意を得られたら、ラクマ事務局に連絡を行います。

 

同意を得られない場合はどうすればいいの?
中には同意せず、ごねる取引相手もいるでしょう。
ただ、この場合も個人間でのやり取りは難しい為、いずれにせよラクマ事務局に連絡をするのがいいです。
ラクマ事務局の問い合わせ方法はこちらの記事をご覧ください。

出品者が既に商品を発送していた場合はどうなるの?

出品者が既に商品を発送していた場合でも、キャンセル出来なくは無いです。

もちろん、一旦は受け取る必要がありますが、キャンセルの同意を得られた場合、あなた自身で配送料を負担する事にあるということは覚えておきましょう。(そうしないと出品者側は納得しません)

ラクマで受け取り評価後のキャンセルは可能?

受け取り評価後のキャンセルはまず無理だと考えておいてください。

商品が届いたら受け取り評価をするのではなく、しっかりと中身を確認した上で受け取り評価を行うにしましょう。

ラクマの取引キャンセル後の評価はどうなるの?

正当な理由でキャンセルになった場合、お互いに評価をつけることができません。

ただ、例外はあります。

購入者が支払いをせずにキャンセルになったときは、出品者のみ購入者に対して評価をつけることができます。

購入申請をキャンセルしたい場合はどうすればいいの?

購入申請が承認される前であれば、商品ページのコメント欄にキャンセルする旨を伝えましょう。

出品者が購入申請を承認せずにいると、購入申請をされた日の翌々日8時30分~10時00分頃に自動的に取引がキャンセルされます。

購入申請の承認後であれば、取引メッセージでキャンセルする旨を伝えます。
支払い期限を過ぎると取引が自動的にキャンセルになりますので、支払い期限が過ぎるのを待ちましょう。
支払い期限:商品購入日の翌々日23時59分まで

取引キャンセルになった場合、返金はどうなるの?

こちらに関しては、どのように商品代金を支払ったのかによります。

以下、ラクマ公式サイトからの引用ですので、参考にしてください、

取引がキャンセルになると、支払われた商品代金は購入者へ返金されます。
返金方法は、支払い方法によって異なります。

なお、アプリ上では商品代金を折半して出品者・購入者双方に返金したり、一部(送料分の差額など)のみの返金を行うことはできません。
一部の金額の返金を希望する場合は、お手数ですが当事者間で対応方法をご相談ください。

ラクマカスタマーサポートでの取引キャンセルに、双方合意されている場合のみ、以下の方法で返金が可能です。

クレジットカード払いの場合
ラクマカスタマーサポートにて、決済の取り消しを行います。
※取引キャンセルのタイミングによっては、請求が確定している場合があります。その場合はクレジットカード会社から代金が相殺されますので、翌月のご利用明細とあわせてご確認ください。

コンビニ/ATM支払いの場合
銀行振込での返金となります。
返金の手続きは取引ごとに行う必要があるため、返金を希望する場合、口座情報を別途確認させていただいております。

楽天ペイの場合
ラクマカスタマーサポートにて、決済の取り消しを行います。
※お支払いのタイミングやクレジットカードの締め日等によっては、決済処理の取消が次回請求分への反映となる場合があります。
※ご利用いただいた楽天ポイントは、キャンセル処理完了時に返還されます。
※ただし、期間限定の楽天ポイントをご利用いただいた場合、楽天ポイントは返還できない場合があります。
※期間限定の楽天ポイントご利用時のキャンセルについては、こちらの「2-6 注文がキャンセルされた場合、利用したポイントは返還されますか?」をご確認ください。

LINE Pay払いの場合
LINE Payの決済取り消しを行います。
※返金方法については、お手数ですがLINE Payへお問い合わせください。

FamiPay払いの場合
FamiPayの決済取り消しを行います。
FamiPayのマイページ内[FamiPay履歴]に反映されますのでご確認ください。
※しばらく経っても履歴が確認できない場合は、お手数ですがFamiPayへお問い合わせください。

キャリア決済の場合
利用されたキャリア決済の決済取り消しを行います。
※取引キャンセルのタイミングによっては、キャリア決済の請求が確定しているため、取り消しを行えない場合があります。その場合は、別途返金方法についてご案内させていただきます。

Paidyの場合
利用されたPaidyの決済処理取り消しを行います。
※取引キャンセルのタイミングによっては、請求が確定している場合があります。その場合の返金方法については、お手数ですがPaidyまでお問い合わせください。

楽天キャッシュの場合
順次楽天キャッシュに返還されます。

楽天ポイントの場合
・通常ポイントをご利用いただいていた場合
順次楽天ポイント口座に返還されます。

・期間限定ポイントをご利用いただいていた場合
ポイント利用期限内であれば、順次楽天ポイント口座に返還されます。

ラクマポイント払いの場合
取引がキャンセルになった日から、翌営業日中にラクマポイントで返還されます。
※有効期限内のポイントは返還されます。有効期限が過ぎている場合は失効となります。

 

今回の記事は以上です。

分からない事がありましたら、以下LINEへメッセージお願いします。

【公式LINE】ネット副業で3万円稼げる方法をプレゼント!

公式LINEでは、ネット物販で稼ぐ方法やノウハウを包み隠さず公開しております。
「在宅ワーク・副業で稼ぎたい!」という方は是非、登録してくださいね。
期間限定で3万円を確実に稼げるノウハウをプレゼントしています。
【公式LINEの登録はこちら👇】

スポンサーリンク
おすすめの記事