迷惑行為を通報したい人
ラクマで違反商品や迷惑行為を通報する方法を知りたいな。
通報した場合、相手にバレるものなの?
こんな疑問・要望にお答えします。
スポンサーリンク

【ラクマの通報方法】違反商品・迷惑行為を見つけた場合の対処法

ラクマを利用していると、違反商品を出品していたり、迷惑行為を繰り返すユーザーが一部存在します。(ラクマに限らずですが...)

こういったユーザーは当然トラブルの原因にもなりやすいので、もし遭遇してしまった場合、どのように対処すればいいかをお伝えしていきます。

結論としては、「ラクマ運営事務局への通報」です。

間違っても直接注意をしたりはしないほうがいいです。(トラブルの原因になります)

必ずラクマ運営事務局を通しましょう。

では、さっそく通報の仕方をお伝えしますね。

ラクマ運営事務局への通報方法

通報の方法はとても簡単です。

⑴まず、該当商品をタップして、右上の赤枠の箇所をタップします。

⑵「問題を報告」をタップします。

⑶報告理由(偽造品・知的財産権侵害・チケット・公序良俗に反する商品など)を選択します。

任意で文章を記載することも可能です。

それらが完了すれば、「報告する」をクリックすれば、通報完了です。

通報したら相手に通報したことがバレるの?

自分から通報したことを相手に言わない限りバレる事はありませんので、その点はご安心ください。

 

通報したら確実に対処してもらえるの?

問題を通報したからといって、事務局が確実に動いてくれるというわけではありません。

あくまで、事務局が目視で内容を確認して、規約違反に該当すると判断した場合に限ります。(中には勘違いによる通報もあるので)

そして、事務局が問題があると判断した場合は出品者に対して以下の処分が科されます。

 

☑出品の削除
☑一部利用制限
☑アカウントの利用停止(退会処分)

トラブルになりそうなユーザーは事前ブロックすべし

「こいつなんかやばそうだなぁ...」

「絶対関わりたくない人種だ...」

と感じた場合はブロックすることをおすすめします。

問題が起きてからでは何かと面倒なので、未然に防ぐことが重要ですね。

ブロックする方法についてはこちらでお伝えしていますので、是非参考にしてください~。

 

 

【公式LINE】ネット副業で3万円稼げる方法をプレゼント!

公式LINEでは、インターネットで稼ぐ方法やノウハウを包み隠さず公開しております。
「在宅ワーク・副業で稼ぎたい!」という方は是非、登録してくださいね。
期間限定で3万円確実に稼げるノウハウをプレゼントしています。
【公式LINEの登録はこちら👇】

スポンサーリンク
おすすめの記事