クラウドワークスで副業を考えている人
クラウドワークスって、ぶっちゃけ稼げるの?
得意分野がなければ稼げないって聞いたけど、
実際のところどうなの?
稼ぐコツがあれば、ぜひ教えてほしいな。
こんな疑問・要望にお答えします。
スポンサーリンク

【悲報】クラウドワークスは稼げない!?稼げるようになる秘訣を公開。

副業としてクラウドワークスに取り組んでみたいけど、稼げるかどうかなどの報酬の面はとても気になるところですよね。

結論から先にお伝えしましょう。

クラウドワークスは十分稼ぐ事は可能です。

ただ、稼ぐと一言でいっても、人によって「稼ぐ」の定義は異なりますね。

それが月に5000円なのか、1万円なのか、5万円なのか、はたまた10万円以上なのか。

いずれにせよ、どれくらい稼ぎたいかによっても取り組むべき案件というのは変わってきます。

ですから、今回の記事では、各ステージに応じて、どんな仕事をすればいいかをお伝えしていきましょう。

※当然ですが、スキルに応じて報酬単価は高くなる傾向にあります。

では、さっそく進めていきましょう。

クラウドワークスがどんなサイトか知らない方は、まずこちらの記事を参考にしてください

 

 

 

月1000円~3000円を稼ぎたい人向け

月1000円~3000円を稼ぎたい人は「タスク形式」をおすすめします。

タスク形式の特徴として、特別なスキルは必要無く、仕事を始めるにあたって、事前契約を結ぶ必要も必要ありません。

好きなタイミングで始める事が出来ます。

ただ、デメリットとして報酬単価が低い案件が多いので、その点は頭に入れておきましょう。

 

タスク形式の仕事内容

☑アンケート
☑データ入力
☑軽作業など
以下の通り、1件あたり数十円から数百円までありますので、月3000円程度であれば件数をこなせばサクッとクリアできます。
まずは、あなたが取り組めそうな案件にトライしてみましょう。

月3000円~3万円を稼ぎたい人向け

月3000円~3万円を稼ぎたい人は「プロジェクト形式」がおすすめです。

「タスク形式」は誰でも好きなタイミングで始められるという事は先ほどお伝えしました。

一方、プロジェクト形式とは、しっかりと事前に契約を結んで作業を進める形となります。

さらに、プロジェクト形式の場合は、今後も継続して仕事がもらえる可能性もありますよ。

 

プロジェクト形式のざっくりとした流れ

⑴案件に応募する
⑵同意を得て、契約を結ぶ
⑶作業を開始する
⑷納品する
⑸検品を受ける
⑹報酬が確定する
そして、プロジェクト形式の中でも「データ入力」などは、とても人気が高くおすすめです。
データ入力はスキル不要で取り組める案件が多く、初心者でも月3000円~3万円くらいであれば十分稼げます。
また、商品リサーチなどもおすすめです。
例えば、ヤフオクで売れている商品をAmazonで探すといったものですね。

商品リサーチの方法なんて分からないよ。
やっぱり経験者じゃないとダメなのかな?
そんなことはありませんので、ご安心ください。
商品リサーチの場合、ほぼ100%マニュアルが付いてきます。
マニュアル通りに業務に取り組めばOKですので、初心者でも問題ないです。
もちろん、何かスキルを持っているのであれば、データ入力じゃなくとも自分のスキルに応じて応募してみると良いですね。

月3万円~10万円を稼ぎたい人向け

月3万円~10万円を稼ぎたい人は、記事作成などの「ライティング」がおすすめです。

文字数は案件によりけりですが、ほとんどの場合、文字数に応じて報酬が支払われるので、タイピングが早ければ早いほど時給を上げていく事が出来ます。

例えば、1,500文字(文字単価1円)の案件を1時間で終わらせた場合を、単純に時給1,500円ですよね。

副業として、土日に8時間ずつ取り組めば、24,000円の報酬となります。

24,000円×4週間=96,000円となるので、かなりの収入になります。

書く事が好きな人はライティング業務は天職かもしれませんよ。笑

月10万円以上を稼ぎたい人向け

月10万円以上を目指す場合は、2パターン考えられます。

パターン1:専門スキルを持っている
パターン2:専門スキルを必要としない業務を掛け持つ
パターン1の場合だと、「プログラミング」「Webデザイン」「動画編集」などが王道ですね。
正直、これらのスキルがあれば月20万円以上も余裕で射程圏内です。
やはり専門スキルは報酬単価が高く、効率よく稼いでいく事が出来ます。
とはいえ、専門スキルが無いからといって、諦める必要はありません。
パターン2のように、専門スキルが無い案件を複数掛け持つことで月10万円は十分目指せます。
ただ、パターン1に比べて、作業量は増えてしまうということだけは覚えておきましょう。

【最重要】クラウドワークスで稼ぐコツ(秘訣)

クラウドワークスで稼ぐコツ(秘訣)をお伝えします。

 

クラウドワークスで稼ぐコツ(秘訣)

☑目の前の仕事に全力で取り組む
⇒仕事を通してスキルアップを図る意識を持つ
当たり前のことだと思われるかもしれませんが、これが超重要です。
短期的ではなく、長期的に考える事こそが稼ぐ秘訣です。
では、具体的に解説していきます。

☑目の前の仕事に全力で取り組む

いきなりですが、あなたは何の為にクラウドワークスで働こうと考えていますか?

多くの人は「報酬の為」だと答えると思います。

もちろん、それも正解です。

「生活の為に働く」

ごく当たり前ですよね。

ただ、それだけでは圧倒的に不十分なんです。

多くの人は〝報酬〟ばかり目がいきがちですが、重要なのはそれではありません。

本当に重要なことは、請け負う仕事を通して、いかに自分のスキルを上げていけるか、習得していけるか、です。

こういうことをお伝えすると「何を綺麗ごと言ってんだよ」と思われるかもしれません。

まぁまぁ、そんなことを言わずに続きをご覧ください。

 

目の前の仕事に全力で取り組むと...
⑴単純に報酬が得られる
⑵発注者から良い評価をもらえる
⑶スキルが身に付く
⑷身に付けたスキルで少し難易度が高い案件に挑戦する
⇒報酬単価が上がる
⑸これの無限ループ
先ほどもお伝えした通り、残念ながら多くの人は報酬だけしか見ていません。
しかし、仕事を通してスキルアップをする!という意識を持っていれば、そこで身に付けたスキルを次の仕事に活かすことが出来るとおもいませんか?
スキルが身に付けば身に付くほど、報酬単価は上がっていきます。
当然、収入も徐々にアップしていきます。
これを繰り返していけば、お金をもらいながら自分のスキルを高めていく事が出来、好循環を作り出す事が出来ます。
よーく考えてみてください。
本来、大人になると、なんらかのスキルを身に付ける為にはお金を払って学ぶ必要がありますよね。
でも、クラウドワークスでは、お金をいただきながら学ぶ事ができるのです。
これってやばいことなんですよ。
そして、一生懸命仕事に取り組めば、スキルを身に付けられるだけでなく、クラウドワークス内での良い評価も得られます。
良い評価を積み重ねていくことで、採用されやすくなったりします。
少し長くなりましたが、こういった思考を持っていれば、ただ単に報酬を追いかけ続けることが、いかに浅はかだということが分かってもらえるのではないでしょうか。
お金の為に働くのではなく、仕事を通してスキルアップを目指す。
そして、そのスキルアップこそが長い目で見て収入UPに直結するといったお話でした。
ほんと、これが出来る人はまじで最強ですよ。
会社員(サラリーマン)でも同じです。

会社員でも全く同じことがいえます。

会社もクラウドワークス同様にお金をもらいながら学べる場所の1つですよね。

会社の業務をただの〝労働〟と捉えるのか、〝スキルアップの為〟と捉えるのかでは、長期で考えた場合、圧倒的な差が付きます。

もしあなたが、ただ単に毎月の給料の為に日々業務に取り組んでいるのではあれば、考え方を改めた方がいいかもしれません。

会社に利用されるのではなく、会社を利用するくらいがちょうど良いです。

むしろ、そうじゃないとこれからの時代、生き残ってはいけませんよ。

ちなみにですが...

僕もクラウドワークスで仕事に応募をすることがよくあります。

ただ、それは報酬が欲しいというよりスキル・ノウハウをパクりたいから応募するのです。

その仕事を通してスキルやノウハウを習得できれば、それ自体がお金を生み出す事に繋がりますからね。

正直、スキルが身に付けば、報酬なんてゼロでもいいんじゃないですかね。

僕はそういう思考で仕事に取り組んでいますよ。(余談でした)

今回の記事は以上です。

あなたのお役に立てれば幸いです。

クラウドワークスへの登録がまだの方はこちらよりどうぞ。

【公式LINE】ネット副業で3万円稼げる方法をプレゼント!

公式LINEでは、インターネットで稼ぐ方法やノウハウを包み隠さず公開しております。

「在宅ワーク・副業で稼ぎたい!」という方は是非、登録してくださいね。

期間限定で3万円確実に稼げるノウハウをプレゼントしています。

【公式LINEの登録はこちら】

スポンサーリンク
おすすめの記事