ガチ切れするお客さん
Uber Eatsで料理を注文したら、一向に届かず。
1時間後に届いたと思ったら、料理はぐちゃぐちゃ。
さすがに、これはクレームを入れたい!
でも、どこに連絡すればいい?
こんな疑問にお答えします。
以下のプロモーションコード(クーポン)を決済時に利用すると、1回目の注文と2回目の注文がそれぞれ750円引きになります。
プロモーションコード(クーポン)
eats-vo1o99
プロモーションコードの使い方が分からない方はこちらの記事も併せてご覧ください。
スポンサーリンク

【激怒】Uber Eatsにクレーム(苦情)を入れる際に知っておくべき事

2016年から日本でサービスを開始したUber Eats(ウーバーイーツ)。

2019年現在ではその便利さが受け入れられ、全国的に利用者数も伸びています。

しかし、その一方、サービスに対して不満を持つ人がいるのも事実です。

そこで、今回の記事ではUber Eats(ウーバーイーツ)に対してクレームや苦情を入れたい場合の緊急連絡先や、トラブルの原因や対応策について、現役配達員の僕がお伝えしていきます。

では、早速いきましょう!

緊急連絡先(お客様サポートセンター)

緊急の方の為に、先にお客様サポートセンターの連絡先を載せておきます。

 

お客様サポートセンター
電話番号:03-4510-1243(通話料無料)
お客様サポートセンターの電話番号は全国共通です。
クレームや苦情、相談などはこちらの窓口で全て対応可能です。

主なトラブル(クレーム)の原因と対応策

Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用する際の、主なトラブル(クレーム)の事例をランキング形式でまとめてみました。

またそれらの原因や対応策も考察していきます。

No.1 料理が届かない。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は他のデリバリーサービスに比べて、圧倒的に届くのが早いです。

店舗からお店の距離が近ければ注文後、最短10分程度で料理が届きます。

また、全体の平均でいうと25~30分前後といった印象です。

これはUber Eatsの技術であるAIによるマッチング(店舗-配達員の位置)で、最短でお客さんの元へ届けられる仕組みがあるからこそです。

Uber Eatsの仕組みについて知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

 

 

ただ、中には「料理が中々届かない」といったクレームがあるのも事実です。

 

料理が届かない場合に考えられる原因と対応策

①「店舗」での料理の受け渡しに時間が掛かっている(料理の準備が出来ていないケース)

②「配達員」が道に迷っているor事故やパンクなどトラブルが発生した。

ほとんどの場合、どちらかです。

①に関しては正直、配達員がコントロールできる部分ではないです。(笑)
僕自身も現役で配達員をやっていますが、最長20分ほど店内で待たされた事があり、かなりイライラしたのを覚えています。

②に関しては配達員がコントロールできる部分です。
道が分からなければ、すぐにお客さんに連絡を取る事は当たり前ですし、道中なんらかのトラブルが発生した場合は迅速にサポートセンターに連絡すべき。

ただ、中には「入力した住所自体が間違っている」というケースもありますので、注文する側であれば、ここはしっかりと確認しておくべきでしょう。

No.2 料理がぐちゃぐちゃ

Uber Eats(ウーバーイーツ)では2番目に多いクレームです。

料理がぐちゃぐちゃな場合に考えられる原因と対応策

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の80%以上が自転車を利用しているというデータがあります。

その為、お寿司やラーメン、汁物などを運ぶ際に少しの傾きが生じてしまう事により、料理が完全な状態で届けられないというケースも。

特にラーメンなどを自転車で運ぶ場合は時間との戦いでもあり、至難の業だったりするわけです。

また、こういった問題は配達員側が100%悪いという訳ではなく、店舗側の梱包レベルにも大きく左右されるのも事実です。

とはいえ、お客さんからすればそんな事は関係ありません。

軽い傾きや汁漏れくらいであれば、許容の範囲だとしても、原形を留めていないなどの状態で届いた場合は泣き寝入りせずに、サポートセンターにクレームを入れるべきです。

場合によっては全額返金や、次回使えるクーポンをお詫びとしてもらえるケースもありますよ。

No.3 配達員の接客態度が悪い

3番目に多いクレームの要因として配達員の態度が悪い事。

配達員の接客態度が悪い場合に考えられる原因と対応策

こればかりは配達員本人の意識の問題です。笑

まぁUber Eats(ウーバーイーツ)に限らず、接客業であれば一定数存在しますよね。

もし、接客態度が悪かった場合は容赦なくBad評価をお見舞いしましょう。

料理が届いたあと、アプリに評価を付ける画面が現れるので、「Bad」をタップすればOKです。

Bad評価が蓄積されれば、最悪配達員としての資格を剥奪される事もあるそうですよ。

もしそれでも気が済まない場合は、お客様サポートセンターにクレームを入れるというのも1つの手段です。

ただ、こういった配達員は本当に稀です。

僕自身これまで20回以上Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用していますが、このような接客態度が悪い配達員に当たったのは1回だけです。

なので、そこまで心配する必要はないかと思います^^

まとめ

冒頭でもお伝えした通り、Uber Eats(ウーバーイーツ)は非常に画期的で人気急上昇中のフードデリバリーサービスです。

しかし、状況によってはクレームを入れたくなる事もあるはず。

そんな時は我慢や泣き寝入りせずに、お客様サポートセンターに問い合わせましょう。

 

お客様サポートセンター
電話番号:03-4510-1243(通話料無料)
サポートセンターに問い合わせる事で何かしらの対応は取ってもらえますし、そういった1つ1つのクレームや問い合わせが今後Uber Eats(ウーバーイーツ)のサービスを向上させる事にも繋がるはずです。
スポンサーリンク

【公式LINE】ネット副業で3万円稼げる方法をプレゼント!!

公式LINEでは、インターネットで稼ぐ方法やノウハウを包み隠さず公開しております。

「在宅ワーク・副業で稼ぎたい!」という方は是非、登録してくださいね。

期間限定で3万円確実に稼げるノウハウをプレゼントしています。

【公式LINEの登録はこちら👇】

スポンサーリンク
おすすめの記事