menuの配達員になりたい人
menu(メニュー)の配達員になるにはどうすればいいの?
実際、どれくらい稼げるもんなのかな?
ウーバーイーツと併用してもいいの
こんな疑問にお答えします。

スポンサーリンク

【2020年8月】menu(メニュー)配達員の登録方法/始め方を解説します。

menu(メニュー)は、元々テイクアウト専門のサービスでしたが、2020年4月7日より本格的にデリバリーサービスに参入しました。

フードデリバリー業界No,1に君臨するUber Eats(ウーバーイーツ)と真っ向勝負になるので、配達員への報酬も相当力を入れているのが伺えます。

今回の記事では、menu(メニュー)の配達員になる方法を具体的に解説していきます。

menu(メニュー)で配達するメリットとは?

UberEats(ウーバーイーツ)のデリバリー同様、スキマ時間を有効活用できるのが大きいです。

例えば、従来のバイト、パートであればシフトが固定されるので、正直自由がありません。

しかし、menu(メニュー)の配達員はシフトに縛られずに働きたい時に働くことが出来ます。(そもそもシフトという概念がありません)

また、配達という仕事柄、煩わしい人間関係も皆無です。

強いて言うなら、商品の受け取りと受け渡しの時だけ人と接しなければなりませんが、それ以外は1人です。

ですので、黙々と1人で作業を進めたい方には強くおすすめします。

menu(メニュー)配達員の登録方法(所要時間2分)

Uber Eats(ウーバーイーツ)のサービス開始当初もそうでしたが、立ち上げの頃は報酬を獲得しやすいです。

なぜなら、単純に配達員の数が足りていないからです。

報酬を高めに設定する事で配達員を確保するのは当然のことでしょう。

また、Uber Eats(ウーバーイーツ)という絶対的なライバルから少しでも配達員のシェアを奪う為には高単価にせざるを得ないのです。

ですから、これから1年くらいはかなり稼ぎやすくなる事が予想されます。

さて、前置きはこの辺にして、登録方法について解説していきますね。

所要時間は2分程度です。

 

【menu(メニュー)配達員】登録方法の流れ

⑴公式webページでメールアドレスを送信
⑵メールに届いた応募フォームを記入する
⑶1週間~2週間待つと承認メールが届く
⑷配達開始(アプリのダウンロード)
応募フォームから申し込んで早ければ1週間以内に承認メールが届きます。
ただ、現在は申込者数が多いみたいで、2週間ほど掛かる場合もあるとのことです。
ですから、今すぐ応募フォームより申し込みを行いましょう。

⑴公式webページでメールアドレスを送信

まず、以下のmenu(メニュー)配達員登録サイトにアクセスしてください。

 

アクセスしたら、メールアドレスを入力して「配達員に応募する」をタップしましょう。

⑵メールに届いた応募フォームを記入する(ここで招待コードを入力)

「[menuデリバリー]配達員登録のご案内です」というタイトルでメールが届きます。

本文に「応募番号」が記載されていますので、その番号をコピーしてください。

そして、希望の配達手段(自転車orバイク)を選択します。

 

次に登録フォームの入力を行っていきます。

⑴お客様情報

menu(メニュー)デリバリー配達員の基本情報を入力します。

お客様情報

⑴応募番号
⑵姓
⑶名
⑷電話番号
⑵口座情報

報酬を受け取る為の口座です。

間違いが無いように入力しましょう。

⑶プロフィール写真のアップロード

次にプロフォール写真を撮影し、アップロードします。

プロフィール写真は、正面から顔全体を写したものをアップロードしてください。

⑷証明書のアップロード

使用できる証明書

パスポート
運転免許証
マイナンバーカード
住民基本台帳カード
これらのいずれかになります。

学生の場合、学生証と健康保険証のセットでも問題ありません。

外国人の場合は、特別永住者証明書もしくは在留カードをアップロードしてください。

⑸口座情報のアップロード

口座名義・口座番号が確認できるキャッシュカードもしくは通帳をアップロードしてください。

オンラインバンキングであれば、口座名義・口座番号が確認できるスクリーンショットでも問題ありません。

⑶1週間~2週間待つと承認メールが届く

1週間~2週間ほど待つと、「[menuデリバリー]配達員アカウント作成されました!」という題名の承認メールが届きます。

⑷配達開始

承認メールが届いたら、いよいよ配達開始です。

と、その前にmenu配達クルー用のアプリをダウンロードしていない場合はダウンロードしましょう。

 

menu配達クルー用のアプリ

ダウンロード出来たら、登録したメールアドレス、パスワードでログインします。
「オンラインにする」ボタンをタップすれば、menuデリバリー配達員としての仕事が始まります。
以上がmenu(メニュー)配達員の登録方法でした。

1000円OFFでお得に注文してみよう!

実際に料理を注文してみることで、配達員がどのような接客をしているのかを注文者の立場で確認することが出来ます。

注文者の立場に立つことで、今後の配達にも必ず活きてきますよ!

そこで、初回1000円OFFで注文できるクーポンをプレゼントさせていただきます。(1,500円以上の場合に適用されます)

 

menu(メニュー)アプリ

👆からmenu(メニュー)の注文アプリをダウンロードすると、自動的に1000円OFFになるクーポンが付与されます。
公式サイトからアプリをダウンロードしてもクーポンは付与されませんので、ご注意ください。
注文用アプリの使い方が分からない方はこちらの記事を参考にしてくださいね。

 

【Q&A】よくある質問に回答します。

ここからはmenu(メニュー)配達員として働くにあたって、よくある質問をいくつか取り上げて回答していきます。

これから配達員として働きたい方は、ぜひ参考にしてください。

☑何歳から働けるの?

配達員として登録できるのは18歳以上からとなります。

☑どれくらい稼げるの?

時給換算すると、1000円~1500円前後くらいになるケースが多いです。

また、稼げる金額は一概には言えないというのが正直なところです。

なぜなら、完全な成果報酬制だからです。

例えば、時給制であれば極端な話、サボってても1時間あたりの給料は保証されますね。

しかし、menu(メニュー)の配達員はそういうわけにはいきません。

頑張れば頑張った分だけ報酬として返ってきますし、頑張らなければ報酬はゼロです。

稼ぎたければ、とにかく稼働する。

これに尽きます。

☑報酬はいつ入金される?

報酬の支払いは「月末締めの翌月15日払い」です。

7/31からは、配達報酬を最短当日に引き出せる「即時引出し」プログラムも開始されました。

出金金額が20,000円以上の場合、月に4回までは手数料が無料となります。

月4回まで手数料無料ですので、実質週払いみたいなものですね。

ただし、月5回目以降の場合、手数料400円がかかります。

また、出金金額が20,000円未満の場合、手数料400円がかかるので、出来れば20,000円以上貯まってから出金するようにしましょう。

配達のバッグはどうすればいいの?

近日公開予定みたいです。

それまでは、「ご自身でお持ちの保温性の高い配達用バッグをご利用ください」とのことです。

ウーバーイーツの配達員登録をしている方は、既にバッグをお持ちでしょうから、それを活用してもいいですね。

ウーバーイーツと併用しても大丈夫?

特に問題ありません。

他社との併用はmenu(メニュー)公式で認めておりますので、ご安心ください。

UberEats(ウーバーイーツ)の登録がまだの方は併せて登録しておきましょう。

 

 

☑menu配達員の業務形態は?

Uber Eats同様、menu配達員は個人事業主となります。

配達員は、レストランパートナーから委託される配達業務を受託しているため、menu株式会社との直接的な雇用関係はありません。

よって、自分で確定申告する必要があります。

スポンサーリンク
おすすめの記事