マクドナルドを注文する場合、Uber Eats(ウーバーイーツ)とマックデリバリーではどっちがお得なんだろうか?
どうせなら、安く注文したいな。
こんな疑問にお答えします。
1500円割引でお得に注文出来ちゃうクーポンはこちら!
eats-vo1o99
スポンサーリンク

【どっちがお得?】Uber Eatsとマックデリバリーの二者を徹底比較!

結論から先にお伝えすると、総合的に見るならば、どっちもどっちといった感じです。

ただ、後ほど詳しく説明しますが、マックデリバリーはUber Eats(ウーバーイーツ)とは違い、最低注文料金があるため、一人暮らしであればUber Eats(ウーバーイーツ)に軍配が上がります。

それではUber Eats(ウーバーイーツ)とマックデリバリーの二者を徹底比較していきます!

と、その前に、そもそもUber Eats(ウーバーイーツ)って何?っていう方はこちらの記事をどうぞ。

営業時間

Uber Eats(ウーバーイーツ)とマックデリバリーでは営業時間、すなわち注文できる時間が異なります。

営業時間の比較
・Uber Eats(ウーバーイーツ):9時~24時
・マックデリバリー:7時~23時
Uber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間は9時から24時までです。
大阪、東京の一部のエリアでは8時~翌1時までなので、わりと遅い時間でも注文出来ちゃいます。
一方、マックデリバリーは7時~23時ですので、朝早くから注文する事が可能です。
マックデリバリーも同様、地域次第で多少の変動はあると考えておいた方がいいです。

宅配可能な地域は?

マクドナルドは全国で営業していますが、マックデリバリーに限っては地域が限られます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)も同様、全国で営業しているわけではありません。

宅配可能な地域

・Uber Eats(ウーバーイーツ):東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、愛知県、大阪府、京都府、兵庫県、福岡県

・マックデリバリー:宮城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、広島県、愛媛県、福岡県、熊本県、鹿児島県、沖縄県

 

配達手数料はどちらが安いの?

配達手数料
・Uber Eats(ウーバーイーツ):290円以上<変動型>
・マックデリバリー:一律300円
このようにマックデリバリーは一律300円なのに対し、Uber Eats(ウーバーイーツ)は変動型です。
このように、ランチやディナー、雨天時などの混雑時などは価格が変動しますし、店舗からの自宅までの距離によっても価格は変動します。
配達手数料に関してはそこまで大きな差はないかなといった印象ですね。
Uber Eats(ウーバーイーツ)には初回注文時、2回目の注文時に750円づつ割引きされるクーポンがありますので、プレゼントします。
まだ注文したこと無い方や1回しか注文したこと無い方は是非ご利用ください。
クーポン(プロモーション)コード
eats-vo1o99
決済時にこちらのクーポンをコピペすれば割引が適応されますよ^^
クーポンコードの使い方が分からない方はこちらの記事をどうぞ。

支払い方法

支払い方法
・Uber Eats(ウーバーイーツ):現金、クレジットカード(Visa,Master,Amex,Diners)、デビットカード
・現金、クレジットカード(Visa,Masterのみ)
マックデリバリー、Uber Eats(ウーバーイーツ)共に現金払い、クレジットカード払いに対応しています。
しかし、マックデリバリーでのクレジットカード払いはVisa,Masterのみになります。
また、デビットカードは使えませんのでご注意ください。

配達時間

配達時間
Uber Eats(ウーバーイーツ):平均20分
マックデリバリー:平均30分
配達時間はUber Eats(ウーバーイーツ)の方が早いといった声が多いです。
実際僕自身、どちらも注文したことがありますが、圧倒的にUber Eats(ウーバーイーツ)の方が早かったですね。
ちなみに僕はUber Eats(ウーバーイーツ)の配達員をしていますが、注文を受けてから5分で配達先に着いたことがあります。w
たまたま、マクドナルドの近くにいて、配達先が20m先だったので、5分程度でした。

最低注文料金は?

最低注文料金
・Uber Eats(ウーバーイーツ):特に無し
・マックデリバリー:1500円以上から。
最低注文料金の有無は大きな違いです。
複数人で注文するのであれば、マックデリバリーでもいい良いです。
しかし、1人暮らしであれば正直1500円以上注文するのはきつい...。
Uber Eats(ウーバーイーツ)の場合は最低注文料金が無いので、かなり気楽です。
極端な話、チーズバーガー1つでもデリバリーしてくれますよ。笑

まとめ

今回の記事ではUber Eats(ウーバーイーツ)とマックデリバリーの比較をしてみました。

冒頭でもお伝えした通り、正直どちらも大きな差はないですが、個人的には断然Uber Eats(ウーバーイーツ)です。

なぜなら、わりと届くのが早いのと、最低注文料金が無いからです。

ここは本当に大きいですね。

さらに、「マクドナルド×Uber Eats」はよくキャンペーンもやっているので、かなりお得に注文出来ちゃいますよ!

まだUber Eats(ウーバーイーツ)のアプリを持っていない方はこちらの記事からダウンロードしてみてくださいね。

使い方も併せて載せております^^

また、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員に興味ある方はこちらをどうぞ!
今なら最大1万円の特別報酬を受け取る事が出来ますよ!
登録はお早めに!!
スポンサーリンク

【公式LINE】ネット副業で3万円稼げる方法をプレゼント!!

公式LINEでは、インターネットで稼ぐ方法やノウハウを包み隠さず公開しております。

「在宅ワーク・副業で稼ぎたい!」という方は是非、登録してくださいね。

期間限定で3万円確実に稼げるノウハウをプレゼントしています。

【公式LINEの登録はこちら👇】

スポンサーリンク
おすすめの記事